ボランティア

ANICの 色々な ボランティア

中野区国際交流協会(ANIC)で ボランティアを して ください。 いつでも 大丈夫 です。 ボランティアは 日本語の クラスや イベントで 色々な 仕事を して います。
ANICでは 何回も ボランティアを する 人も います。 これも 入れて、 1年に 6,500人が ボランティアを して います。 ボランティアは、 皆 「ボランティアを して、 色々な 人と 会って、 色々な ことを 知る ことが できます。」と 言います。
ボランティアの 仕事は、 きっと 楽しい でしょう。

日本語の ボランティア

ボランティアは 5つの 日本語の クラスから いい クラスを 選びます。 そして、 その クラスで 外国の 人や 子どもに 日本語を 教えます。 いっしょに 勉強して、 友だちに なって、 仲良く します。 毎週 120人くらいの ボランティアが 教えます。
ANICの 「日本語ボランティア実践講座(全15回)」で 教える ことを 勉強して 日本語の ボランティアに なります。 1990年から ずっと 教えて いる 人も います。 20年以上 ボランティアを する 人も 大勢 います。 

日本語を 教えます。おひなさまと 一緒に 写真を とりました。

「金曜ボランティア」 (イベントを 考えて、 皆で します)

日本の ボランティアと 外国の ボランティアが いっしょに 考えて、 イベントを つくります。 「国際交流サロン」も その 1つです。 毎年、 色々な ことを はじめて います。 ミーティングは 夜で、 夜・土曜日・日曜日に ひまな 人に ちょうど いいです。
毎月 2番目の 金曜日(19:30~21:00)に、 なかのZERO西館で ミーティングを します。20歳~40歳の 日本人・外国人が 多いです。 20人くらい ミーティングに 来ます。 どうぞ、 来て、 ミーティングを 見て ください。

新宿御苑へ 行って 「お花見」を しました。ANICの 4階で ボランティアの ミーティング

「APG(エーピージー)(Anic Planning Group)」
 (イベントを 考えて、 皆で します)

「新春の集い」 「夕涼み会」などで 日本の 文化を 紹介します。 日本と 外国の 料理を 教えます。 ボランティアの 仕事を たいてい 普通の 日に します。 それで、 主婦や、今 仕事を して いない 人が 多いです。
毎月 1番目の 木曜日(10:00~12:00)に なかのZERO西館で ミーティングを します。日本人・外国人 10人くらいが ボランティアを して います。 いつでも ミーティングに 来て、 見て ください。 いつでも ボランティアを 始める ことが できます。 

中野区障害者福祉会館で 日本料理を 作りました。

相談の ボランティア

色々な 相談 (ビザ・病院・仕事・学校)を する ことが できます。 そして、 色々な 勉強・スポーツが できる 場所を 日本語で 紹介します。 
毎月 1番目、 3番目の 火曜日、 10:00~16:00です。

広報 ボランティア

ANICが した イベントを 「中野区国際交流協会だより」や ホームページで 知らせます。

通訳・翻訳 ボランティア

「中野・ウェリントン友好子ども交流」や 「外国人のためのための専門家相談会」 「防災訓練」など 必要な 時に ボランティアを します。 15言語、 200人くらいの 方が います。
外国語が 上手な 人、 特に アジアの 言葉が 上手な 人は、 そのとき、 特に よく知っている 分野を 教えてください。

茶道の 説明を 外国語に します。防災訓練で 日本語から 自分の 国の 言葉に します。  

特別な ことが できる ボランティア

特別に できることが ある 人は、 それで ボランティアが できます。 たとえば、 お琴、 茶道、 華道や 着付けなどです。 何か できる 人は、 来て ください。

「新春の集い」で お琴を ひきます。絵手紙を 教えます。